京都人のSFC・JGC修行備忘録

飛行場が近くになく飛行機と縁遠い京都人が、家族に内緒でSFC修行にチャレンジした、またJGC修行にチャレンジしようとする、汗と涙の結晶を記録します。

解脱後の初フライト

解脱して3ヵ月。

飛行機に乗らない日々が続き悶々としていましたが、今日久々に乗ってきました。

そもそもなぜ10/11にしたのか?

この日、羽田から新千歳の便が国際線の機材を使うという情報を得たので、まずその便のスタッガード席を押さえました。

で、その前後である伊丹ー羽田、新千歳ー伊丹をANAで押さえました。

今なら、プラチナ事前サービスの恩恵を受けられるためマイル加算は95%。座席も前方を押さえることが可能。

実際押さえた席は、5A、7A、1Aでした。

 

で月日は流れ、JALも修行しようかなと思っていた矢先の先々週くらいでしょうか。

 

「機材変更です」

 

 

なにーーーー!?

国際線機材に乗るためにわざわざ羽田まで行くのに意味ないやんけーーー。

というわけで、NH65はキャンセルし(キャンセル料7,000円は勉強代と思うことに。。。)JAL517便のファーストクラスを押さえました。

JALのファーストクラスって、羽田ベースで羽田ー新千歳、羽田ー伊丹、羽田ー那覇しか飛んでないんですよね。

羽田ー伊丹で使うにはどう考えても勿体無いので、普通に生きてたらおそらく乗ることは一生ないだろう。

そう言い訳を見つけてとっちゃいました。

というわけで、

NH22 1100-1215

JL517  1330-1500

NH780  1800-1955

のプランとなりました。

 

乗り継ぎ考えると、羽田でダイヤモンドプレミアラウンジ楽しむ時間少ないなあなどと思いながら、旅の当日を迎え、伊丹空港に向かいました。

 

 

 

関西の天気は良い天気。気温も10月とは思えないくらいの汗ばむ陽気でした。

乗る機体が機材変更になったものの、天気も良いし遅延欠航はないだろう。タカをくくっていました。

しかし、世の中そんなに甘くなかったです。。。

空港着いた時、乗る予定だった飛行機が「一時搭乗手続き休止中」と表示されていました。

一瞬嫌な予感がしましたが、天気も良いし大丈夫やろと思って呑気にアメックスのミールクーポンでたこ焼き貰って戻ってくると手続き再開してたので、チェックインし混雑している保安検査場を通過し

f:id:terumudo:20171011210252j:image

 

ANAラウンジに入室し

f:id:terumudo:20171011210207j:image

 

いつもの席にたこ焼きをおいてビールを取りに行ったところ、

「NH22便は使用機材到着遅れのため45分の遅延が見込まれます」とのアナウンスが。

「えーーーーー?45分遅れると流石に羽田乗り継ぎが間な合わんーーーー!!」

と思い、ラウンジ受付のお姉さんに

「羽田から新千歳までJALで行くんですけど、45分遅れると間に合いません。先のJALに振り替えてくれませんか????」

とお願いしましたところ、

「しばらくお待ちください。乗り継ぎ時間が30分切るということですよね。確認します。」

ということで何箇所かに電話をかけてくれて、

「1030の羽田行きを確保しました。あと10分しかないので、急いでください」

と言われ、大阪空港南ターミナルから北ターミナルへ走りました。

 

はい、嘘です

 

ずっと走るのはしんどいので、かなり頑張った早歩きでなんとかカウンターへ。

羽田ー新千歳はファーストクラスなのでファーストクラスの受付の使っちゃいました。ついでに乗り継ぎ扱いしてもらいました。

てへ( ̄▽ ̄)

f:id:terumudo:20171011210331j:image

いやー、仕事や旅でのるわけではないので申し訳ないのですが、頑張ってくれたANAさんには感謝です。

 

フライトの感想はまたレポートします。