京都人のSFC・JGC修行備忘録

飛行場が近くになく飛行機と縁遠い京都人が、家族に内緒でSFC修行にチャレンジした、またJGC修行にチャレンジしようとする、汗と涙の結晶を記録します。

JCBプラチナメンバーズデスク改悪へ

2018年JGC修行にむけ、JALプラチナカードのJCBブランドを取得しました。

 

 

 

このカードの特徴の一つとして、JCBプラチナメンバーズデスク24時間対応というものがありました。

しかし、来年2018年1月23日以降は9時から20時までになりました。

f:id:terumudo:20171022063122p:image

 

これは陸マイラー界で噂されている、JCBプロパーの個人向けプラチナカード誕生の布石ではないかと思います。

 

自分の知る限り、JCBのプロパーでは現段階(2017/10/22現在)では個人向けプラチナカードは存在しないはずです。

 

ザ・クラスは位置付け的にはプラチナと言われていますが、券面は黒色なので、ブラックカードを意識しているのは間違いないと思います。

よって、これまでザ・クラスがプラチナ〜ブラックの客層を包括していたが、これからはプラチナとブラックの客層を分けてザ・クラスの年会費(現在5万)を大幅に上げる布石なのでしょう。

 

JALプラチナカードユーザーからすると、改悪しかありませんが、年会費3万そこそこで24時間のコンシェルジュが使えていたことが他のカード会社との均衡を考えると優遇されていたと思うべきで、一定やむなしなのかなあとも思います。

 

しかし、これからはサービスの低下だけではなく、よりプラチナらしい有用なベネフィットを引き続き提供していただきたいものです。

 

【追記】

その後、間もなくJCBの個人向けプラチナカードが発表されました。注目の年会費は25,000円。JALプラチナより8,000円ほど安くしてきました。今後のサービス展開が楽しみになってきましたね。