京都人のSFC・JGC修行備忘録

飛行場が近くになく飛行機と縁遠い京都人が、家族に内緒でSFC修行にチャレンジした、またJGC修行にチャレンジしようとする、汗と涙の結晶を記録します。

伊丹発JALJGC回数修行に使える路線(1-3月ウルトラ先得編)

JGC回数修行に使える路線=安い路線であることは間違いありません。

 

回数修行は最低でも50回飛ばなければステータスを得られません。

少しでも安くというのが人情というもの。

 

というわけで備忘録的に伊丹発着でウルトラ先得の安い路線をのっけておきます。

なお、2017年12月現在で3月9日までの値段だと思っておいてください。

 

1位

伊丹ー大分便

なんと、あそこではなく大分が1位になりました。

この路線は6,000円から6,300円という破格のお値段。しかも1日3往復。使い勝手も良いと思われます。

 

2位

伊丹ー但馬便

言わずと知れた回数修行の聖地とまで言われるコウノトリ但馬空港です。今や公式ですらそれを売りにしているとかいないとか?

肝心のお値段ですが、スーパー先得の設定はなく先得で7,100円。

 

3位

伊丹ー福岡便

僅差の3位。100円違いの7,200円。一日4往復でクラスJも8,200円で乗ることができます。

ただし、時間帯によっては売り切れていることも多く予定が組みにくいのが難点ですが、回数修行僧御用達の福岡宮崎路線につながるので是非とも考慮しておきたい路線であることは間違いありません。

ちなみに福岡宮崎便はスーパー先得の最安値が4,800円だったかと思います。

 

4位

伊丹ー熊本便

7,700円とまだまだ格安。

一日4往復ですがたまに天草エアの運航分がたまに欠便の場合があります。

 

4位

伊丹ー宮崎便

同額の7,700円で4位。ただし3/10から一気に10,000円代になるので要注意。回数修行僧御用達の福岡宮崎便のベースの一つですね。

 

距離とニーズの関係からか、どうしても九州の空港が中心になりますね。

また、3/9までが最安値で3/10以降は1,000円から3,000円ものアップが一般的なようです。

(例えば宮崎便は1万超えだが、福岡便は8千円代)

 

2018JGC回数修行や2019JGC回数修行を検討されている方の一助になればと思います

 

近いうちに特便版を掲載したいと思います。

 

【追記】

その後いろいろ見てると、伊丹ー奄美大島が7,400円と3位に食い込んでくることがわかりました。

個人的に高いと思い想定してなかったので、全く調べてませんでした。この距離で一日1往復のマイナー路線で、ここまで安いとは思いませんでした。スーパー先得も1,000円高いだけなのも丸ですね

 

それでは良い旅を〜ヽ(´▽`)/